コロナワクチンに関するQ&A

コロナワクチンに関するQ&A

現在多くのお電話があり、受付業務が回らない状況になっております。 よくあるQ&Aやホームページをお読みになっていただき、なるべくお電話での質問は控えていただくよう、ご協力お願いいたします。

Q.予約のキャンセルをする場合はどうすればよいですか?
A.1回目接種のキャンセルをする場合は、ご自身で行ってください。

 なお、2回目接種のキャンセルする場合は、受付までお電話(042-461-0781)ください。

また、2回目接種のキャンセルにおいては、どの場合においても、ワクチンに余裕がないため延期等の措置は行えません。あらかじめご了承ください。
※西東京市では、コロナワクチン予防接種の予約年齢が拡大されています。 安部医院で2回目がお受けになれなかった方は、市のコロナワクチン予防接種担当窓口へご相談ください。

Q.コロナワクチンの予約はできますか?
A.通院歴のある方、及びその方と同居されている方は当院で予約していただくことが出来ます。予約方法の詳細は、安部医院のホームページをご覧ください。
https://tinyurl.com/yeqbzvf9

※WEB予約で日にちが選べない場合は予約でいっぱいになっております。通常業務に支障が出てしまうので、お電話でのお問い合わせはお控えください。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

Q.基礎疾患がありますが、ワクチン接種しても大丈夫ですか?
A.⾼⾎圧や糖尿病、喘息、肥満、心筋梗塞、心不全、腎臓の病気などの基礎疾患があっても、ワクチンを接種することができます。
基本的には慢性的な病気のある方は、コロナウイルスに感染した場合、重症化するリスクが他の⽅よりも⾼いため、優先接種の対象となっている方も多くいます。
がん、⾻髄移植や臓器移植後、先天性免疫不全、HIVに感染している方などは、一般的に免疫力が低下する傾向にあると考えられます。免疫力が低下している⽅は、ご相談ください。
一方、ワクチン接種は体調のよいときに受けるのが基本ですので、病状が悪化していたり、全身が衰弱している場合は避けた方がよいと考えられます。
基本的には当日発熱や体調不良の方以外、ほとんどの方が予防接種可能です。