お知らせ

2017/06/22
安部医院からのお知らせ
2017/06/06
安部医院からのお知らせ
  • 1.スギ花粉症に対する舌下免疫療法が開始されました(初年度効果78%!)

  • 1.スギ花粉症に対する舌下免疫療法が開始されました(初年度効果78%!)

    本年もスギの舌下免疫療法を開始できる時期になりました。
    今までの治療(薬により花粉症の症状を抑える)から2年前に加わった舌下免疫療法(アレルギー体質を根本から改善する治療)ですが、今年よりスギ花粉症に対して舌下免疫療法を考えている方は開始できる時期になりました。(スギ飛散期の開始はできないため)
    厚生労働省研究班の発表では舌下免疫療法開始一年目の花粉症シーズンにおいて例年に比べ効果の自覚が、
     とても効いた:26%
     効いた:33%
     やや効いた:19%
     効かなかった:4%
     わからない:18%
    の結果であり 、「とても効いた」「効いた」「やや効いた」を合わせ、78%の人が効果を実感しておます。
    また、例年との症状の比較では、症状が出なかった:9%、軽かった69%、中等度だった20%、重かった2%と8割近くの人が症状の軽減を自覚しました。

    厚生労働省もこの効果を受け止め、早ければ年内に適応年齢を5歳からに変更する予定です。
    特にスギ花粉症のお子様は受験時期と花粉症の時期が重なるため、早い年齢からの使用をお勧めしています。
    (今回よりLINEでも同時発信いたします。LINEをご利用の方は受診の履歴が残るLINEでのご利用をお勧めします)
2017/05/17
安部医院からのお知らせ
  • 1.5月診療変更のお知らせ(再掲)
  • 2.日本脳炎ワクチンの供給不足について
  • 3.おたふくかぜワクチンが供給不足について

  • 1.5月診療変更のお知らせ(再掲)

    嶋田医師
    5月17日(水)保谷第二小学校
    学校検診に伴い、午前診療が1人医師体制に変更となります。

    5月18日(木)浩一医師、日本耳鼻咽喉科学会出席のため耳鼻科診療は午前午後ともに嶋田医師の一人体制となります。

    5月20日(土)都合により内科診療を休診いたします。

    5月23日(火)浩一医師、診療所視察のため耳鼻科午前診療は嶋田医師の一人体制となります。午後は平常通り2人体制です。

    5月31日(水)浩一医師、碧山小学校健診の為、嶋田医師の1人医師体制となります。

    2.日本脳炎ワクチンの供給不足について

    日本脳炎ワクチンの供給不足が引き続き続いております。当院では事前に大量に確保していますが、現在、他院で供給できないことにより当院で接種を希望なさる方が増えております。当院にお通いの方を優先し、欠品が出ないよう努力しております(年内は欠品状態が続く予定です)。

    3.おたふくかぜワクチンが供給不足について

    おたふくかぜワクチンが供給不足となっております。当院は事前に確保しておりますが、多少混乱が予想されますので、該当の方は欠品が出ないうちの接種をお勧めします。

2017/05/07
安部医院からのお知らせ
  • 1.5月診療変更のお知らせ

  • 1.5月診療変更のお知らせ

    浩一医師
    5月10日(水) 柳沢小学校
    5月31日(水) 碧山小学校

    嶋田医師
    5月17日(水) 保谷第二小学校

    学校検診に伴い、午前診療が1人医師体制に変更となります。
    5月18日(木)浩一医師、日本耳鼻咽喉科学会出席のため耳鼻科診療は午前午後ともに嶋田医師の一人体制となります。
    5月23日(火)浩一医師、診療所視察のため耳鼻科午前診療は嶋田医師の一人体制となります。午後は平常通り2人体制です。
    5月20日(土)都合により内科診療を休診いたします。
2017/04/20
安部医院からのお知らせ
2017/04/06
安部医院からのお知らせ
  • 1.学校検診に伴う休診に関して

  • 1.学校検診に伴う休診に関して

    学校検診に伴い、午前診療が1人医師体制に変更となります
    ご了承ください
    浩一医師
    4月19日(水) 保谷高校
    5月10日(水) 柳沢小学校
    5月31日(水) 碧山小学校

    嶋田医師
    4月20日(木) 小平高校
    5月17日(水) 保谷第二小学校

2017/03/31
安部医院からのお知らせ
  • 1.新しい保険証、医療券が交付されています

  • 1.新しい保険証、医療券が交付されています

    新年度に伴い、対象者には新しい保険証、医療券が交付されています。
    特に小学校に入学される方は医療券が新しくなり番号が変わります。
    また全国土木建築国民健康保険の方も新しい保険証が交付されておりますので、診察の際は必ずご持参くださいますよう宜しくお願い申し上げます。
    なお、その他の方も月の初回時には保険証をご持参いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

2017/03/28
安部医院からのお知らせ
2017/02/24
安部医院からのお知らせ
  • 1.インフルエンザ脳症に関して
  • 2.内科休診のお知らせ

  • 1.インフルエンザ脳症に関して

    今シーズンのインフルエンザ脳症の報告が58例に達しました。死亡例は累計で6例となり、死亡の割合は10%を超えています。
    年齢分布を見ますと、10歳未満が33例と最も多く57%を占めており、10歳代も11例(19%)と多く、低年齢層で目立っています。ただし、50歳代が4例、70歳代が3例、60歳代と80歳代が2例ずつ、30歳代、40歳代、90歳代が1例ずつあり、必ずしも低年齢層に限らない結果となりました。
    死亡例6例の年齢は、5歳が1例、10歳代と70歳代が2例、90歳代が1例、死亡の割合は10.3%で、過去のデータに比べて高くなっております(2009/10〜2014/15シーズンが6.8%。2015/16シーズン[〜35週]が6.2%)
    現在当院のインフルエンザ罹患の患者様は減少傾向で、ピーク時の3割程度になっておりますが、急な高熱、高熱がなくても激しい頭痛、全身倦怠感、咳嗽などインフルエンザが疑われる症状の時は、念のための受診をお勧めします。

    2.内科休診のお知らせ

    以前にもお伝えしましたが、3月4日(土)の内科診療を休診させていただきます。
    ご了承ください

2017/02/16
安部医院からのお知らせ
  • リレンザ服用中の中学生が転落死した件について

  • リレンザ服用中の中学生が転落死した件について

    14日インフルエンザ治療薬「リレンザ」を服用した中学2年の男子生徒(14)がマンション4階の自室から転落し、死亡していたことが15日に報道されました。
    以前よりインフルエンザ治療薬「タミフル」による異常行動が多数報告されました。
    また、その後、同治療薬である「リレンザ」、「ラピアクタ」でも同様の報告がなされました。現在「タミフル」では10歳代の使用原則禁忌が今でも続いております。

    一方、インフルエンザに罹患した方を「タミフル」使用群および「タミフル等、インフルエンザ治療薬」不使用群に分け、その後の異常行動の発生率を比較したデータが発表されており、これでは「タミフル」不使用群の方が「タミフル」使用群よりその後の異常行動の発生頻度が高かったという報告がなされております。
    現在ではインフルエンザによる異常行動はインフルエンザ治療薬を服用したことにより発生するものではなく、インフルエンザそのものによって起こりえる合併症と広く考えられております。
    また、インフルエンザによる異常行動は10歳代に特に多くみられ、インフルエンザ治療薬で完全に抑えられるものではないため、インフルエンザ治療薬服用中の異常行動が、あたかも薬によって起きたような誤った認識が一部でされているものと考えます。
    インフルエンザ罹患時にはしっかり治療薬を服用し、その後の合併症を抑えること、同時に治療薬服用中も異常行動に十分お気を付け頂き(特に10歳代まで)お子様から目を離さないようお願い致します。

2017/02/15
安部医院からのお知らせ
  • 1.内科休診のお知らせ
  • 2.インフルエンザによる学級閉鎖状況
  • 3.スギ花粉症状況

  • 1.内科休診のお知らせ

    3月4日(土曜日)都合により内科診療を休診させていただきます。
    ご了承ください。


    2.インフルエンザによる学級閉鎖状況

    本日現在、西東京市6校(栄小、保谷小、住吉小、上向台小、保谷第一小、中原小)9クラスで学級閉鎖中です。まだまだ流行が続いておりますので十分ご注意ください。

    3.スギ花粉症状況

    本年は例年並み、昨年よりやや多めの飛散を予想しておりますが、西東京市内でも2月7日に1平方センチ当たり1個以上の花粉が観測されております。
    1個以上の花粉が2日連続で観測されれば流行期といえますので、もうすぐ流行期ということになりそうです。

2017/01/27
安部医院からのお知らせ
  • 1.明日の内科受付開始時間変更の件
  • 2.駐輪場での盗難が発生しております

  • 1.先日お伝えしました、内科受付時間変更ですが、

    明日(土曜日)は平常通り、午前9時より診療開始が可能となりました。


    2.駐輪場で自転車のレインカバーやヘルメットなどの盗難が発生しており、

    昨日も2名の方のレインカバーが盗難に遭いました。(現在までに4名の方が盗難に遭いました)
    警察に通報し、今後、警察官による巡回の回数を増やしていただくことになりました。
    また、監視カメラの設置が最も効果があると考えておりますが、設置場所、電源等課題が多く早急に対策ができない状況です
    自転車でお越しになる方は荷物かごにものを残さず、カバーは院内に持ち込むなど、十分ご注意ください。

2017/01/27
安部医院からのお知らせ
  • 1.インフルエンザ状況
  • 2.駐輪場での盗難が発生しております
  • 3.保険証確認のお願い

  • 1.当院でのインフルエンザ罹患数は今週だけで108名となりました

    また、西東京市内、保谷小学校、東伏見小学校、向台小学校、上向台小学校、酒井小学校、保谷第一小学校で学級閉鎖が出ております。
    熱がなく頭痛、全身倦怠感のみの方も、インフルエンザの可能性がありますので、診療をお勧めします。


    2.最近駐輪場で自転車のレインカバーやヘルメットなどの盗難が発生しております

    自転車でお越しになる方は院内に持ち込むなど、十分ご注意ください。

    3.スギ花粉症などで1年ぶりにお越しになる方が増える季節となりました

    保険証は毎月の確認が必要ですので、ご持参の上お越しください。

2017/01/17
安部医院からのお知らせ
  • 1.インフルエンザによる学級閉鎖が出ました
  • 2.内科診療時間変更のお知らせ
  • 3.スギ花粉症のシーズンが近づいてきました

  • 1.インフルエンザによる学級閉鎖が出ました

    今週に入り急激にインフルエンザにかかる方が増加しており、過去10年で2番目の流行です。本日より谷戸小学校でもインフルエンザにより学級閉鎖になったクラスが出ております。
    発熱がなくても全身のだるさ、頭痛などだけの方、一度発熱後、次の日には解熱している方の中にも多くの方がインフルエンザにかかられています。
    うがい、手洗いを徹底し、疑われる方は発症後少し時間を置いてから(あまり早いと検査で陽性が出ません。6〜12時間以上経過してからの受診をお勧めしますが症状がひどい方は2〜3時間で陽性に出る方も多くいます)

    2.内科診療時間変更のお知らせ

    都合により内科診療開始時間を下記の通り変更いたします。
    1/20(金) 10:30〜
    1/26(木) 10:00〜
    1/28(土) 10:30〜
    1/31(火) 10:00〜
    2/4  (土) 10:00〜
    ご了承ください。

    3.スギ花粉症のシーズンが近づきました

    今年は平年並みと予想されており、2月中旬より飛散が開始すると思われます。
    初期療法(事前に薬を服用すること)により症状が軽くなることが証明されていますので、1月後半からの薬の服用をお勧めします。
    また、重症の方は1月中のレーザー治療の検討もお勧めします。

2016/12/22
安部医院からのお知らせ
  • 1.休日当番のお知らせ
  • 2.年末年始のお知らせ
  • 3.インフルエンザ、流行性嘔吐下痢症状況

  • 1.休日当番のお知らせ

    12月23日(金曜、祭日)
    東京都耳鼻咽喉科医会休日当番医の為
    9:00〜16:45 耳鼻咽喉科のみ診療を行います
    web、電話共に午前枠で予約も受付いたします
    遠慮なくご活用ください

    2.年末年始のお知らせ

    年末は12月30日午前まで年始は1月6日からの診療となります
    1月6日の耳鼻科診療は浩一医師のみの1人診療、7日は土曜日の為、両日とも混雑が予想されます。

    3.インフルエンザ、流行性嘔吐下痢症状況

    先週は西東京市内で1校インフルエンザによる学級閉鎖がありました。
    また、嘔吐下痢は相変わらず猛威を振るっております。
    うがい手洗いをしっかり行い、感染に充分お気を付けください

2016/12/01
安部医院からのお知らせ
  • 1.嘔吐下痢が流行ってきました
  • 2.予約の方法を一部変更しました(続報)
  • 3.午後の予約受付時間変更
  • 4.耳鼻科休日診療
  • 5.年末年始のお知らせ

  • 1.嘔吐下痢が流行ってきました

    毎年秋に流行する嘔吐下痢が流行ってきました
    大体はお子様ですが、中には家族全員ダウンの方も・・
    ブログに対処法を掲載しております
    どうぞご覧ください

    2.予約の方法を一部変更しました(続報)

    先日お伝えしました通りキャンセルが出た場合、その番号が予約可能番号に反映されるようにシステム変更をいたしました。これは現在診療中の番号の後にのみ有効となります。キャンセルをなさる方は速やかに手続きをネット上でお取りいただければ、より多くの方が予約が取れることになるため、ぜひご協力のほどよろしくお願い申し上げます

    3.午後の予約受付時間変更

    お伝えしました通り12月1日より午後の予約受付開始時間が12時30分からとなります。

    4.耳鼻科休日診療

    12月23日東京都耳鼻咽喉科医会、休日当番のため、耳鼻科のみ午前9時より午後5時まで診療を行います。どうぞご利用ください

    5.年末年始のお知らせ

    年末は12月30日午前まで、年始は1月6日より診療開始となります

2016/11/18
安部医院からのお知らせ
  • 1.ディーン藤岡さんがtwitterで#舌下免疫療法 試さんとねとツイートし話題になりました。
  • 2.予約順番の変更(特に土曜日)を希望する方へ(続報)

  • 1.ディーン藤岡さんがtwitterで#舌下免疫療法試さんとねとツイートし話題になりました。

    舌下免疫療法、 来年のスギ花粉症に間に合わせるには、年内の開始が必須なのです。
    スギ花粉の人は体に花粉が入ることでくしゃみ、鼻水、目のかゆみなどの症状を起こすわけですが、このスギ花粉が毎日体に入り続けると症状が出なくなることが分かっています。
    これを利用して花粉症を抑えようというのが舌下免疫療法です。

    方法は簡単、 毎日1回、舌の下にスギのエキスをたらせばいいだけ。
    日本では一昨年から始まり、去年初めて治療を行った方の反応を聞くことができましたが、当初の予想よりはるかに効果が高く、まったく薬を飲まずに済んだ人も多くみられました。
    現在この舌下免疫療法はスギとダニの2種類を試すことができます。
    但し、スギの舌下免疫療法は年内に治療を開始しなければいけないこと、事前に検査でスギ花粉症が陽性であることが必要です。

    また、この治療はどこでもできるわけではなく、認定医のみ処方できるお薬です。
    当院は安部、嶋田共に認定医であり、スギ花粉だけですでに100名以上の方が行っております 。

    2.予約順番の変更(特に土曜日)を希望する方へ(続報)

    土曜日の診療に関し、耳鼻科診療に毎週200名以上の方からご予約を頂き、大変感謝しております。
    一人でも多くの方のご希望に添えるよう、患者様の満足度を落とすことなく時間内で一人でも多くの皆さまを診察できるよう、説明ツールの充実と共に今後は初診の方のiPad問診(12月に導入予定)ipadによる病状の説明補足など、改善策を実現させていく予定ですが、最近、予約をお取りになった後から受付にて順番を変更する方が増え、その為、受付業務に支障をきたしている状態です。
    この状況に鑑み、先日お伝えした、キャンセル発生時にはネット上で空き番号として掲載し、その番号を予約できるようにするシステムを明日から開始いたします(当初の予定日時を前倒し致します。)これにより自宅に居ながらキャンセルが出た番号がネット上で分かり、そこを予約ができるようになります。
    これですべてが解決するわけではありませんが、考え得る改善策を一つ一つ実現させていく所存です。
    皆様には、診療希望時間帯もおありと存じますが、窓口での予約変更はなるべくお控え下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。
2016/11/04
安部医院からのお知らせ
  • 1.予約順番の変更を希望する方へ(続報)
  • 2.インフルエンザによる学級閉鎖が出ました
  • 3.12月1日よりweb及び電話での午後診療予約受付開始時間が12:30に変更されます

  • 1.予約順番の変更を希望する方へ(続報)

    先日お伝えした、キャンセル発生時にはネット上で空き番号として掲載し、その番号を予約ができるようシステムを12月1日より開始いたします。
    (自宅に居ながらキャンセルが出た番号がネット上で分かり、そこに予約ができるようになります。)

    2.インフルエンザによる学級閉鎖が出ました

    例年、早くても12月から始まるインフルエンザによる学級閉鎖ですが、今年は異例の速さで、西東京市内の小学校3クラスが学級閉鎖になっております。
    まだ、学級閉鎖は1校だけですが、大泉、三鷹、小平などでも発症者が複数出てきているる状況です。
    一般的には、接種後効果が現れるまでに2週間はかかることより、早めの接種をお勧めします 。

    3.12月1日よりweb及び電話での午後診療予約受付開始時間が12:30に変更されます

2016/10/25
安部医院からのお知らせ
  • 1.マル子医療券をお持ちの方へ
  • 2.診療予約受付時間変更に関して
  • 3.予約順番を変更する方へのお願い

  • 1.マル子医療券をお持ちの方へ

    10月よりマル子の医療券が更新となっております、
    診療の際には新しい医療券が必要となりますので、受診の際は必ず持参くださいますようお願い致します。

    2.診療予約受付時間変更に関して

    12月1日より午後の診療予約受付時間を下記の通り変更いたします。
    午後予約受付開始12:30 終了18:15
    ご了承ください

    3.予約順番を変更する方へのお願い

    最近、予約をお取りになった後から順番を変更する方が増え、その為の電話問い合わせが受付業務に支障をきたしている状態です。
    この状況に鑑み、キャンセル発生時にはネット上で空き番号として掲載し、その番号を予約ができるよう現在予約システム会社と交渉中です(自宅に居ながらキャンセルが出た番号がネット上で分かり、そこに予約ができるようになります)
    これですべてが解決するわけではありませんが、考え得る改善を一つ一つ実現させていくつもりです。
    以上の点をお含みいただきまして、今後お電話での予約状況の確認及びお問い合わせはお控え下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2016/10/04
安部医院からのお知らせ
  • 1.乳児医療証、マル子医療証に関して
  • 2.インフルエンザの予防接種のお知らせ
  • 3.スギアレルギーに対する舌下免疫療法に関して

  • 1.乳児医療証、マル子医療証に関して

    10月1日より乳児医療証、マル子医療証が更新されています。
    該当の方は受診の際、必ず新しい受給者証をお持ちください。
    受給者証の提示がない場合、原則3割負担での診察となってしまいますのでご注意ください。

    2.インフルエンザの予防接種のお知らせ

    インフルエンザの予防接種が始まっております。
    ご希望の方は予約サイト予防接種欄より予約をお取りになり、当日は耳鼻科で予約を再度お取りください。

    3.スギアレルギーに対する舌下免疫療法に関して

    スギアレルギーに対する舌下免疫療法をご希望の方は、年内に治療を開始する必要があります(年明けからスギ花粉が終わるまでは治療を開始できません) 。
    ご希望の方、ご検討の方は比較的空いているこの時期にお越しください。
    なお、ダニアレルギーに対する舌下免疫療法はいつでも開始することができます。

2016/09/15
安部医院からのお知らせ
  • 1.インフルエンザ予防接種のお知らせ
  • 2.スギの舌下免疫療法に関して
  • 3.10月1日より乳児医療証、マル子医療証、および国民健康保険証が更新されますので、該当の方は10月の受診の際お持ちください

  • 1.インフルエンザ予防接種のお知らせ

    10月1日〜1月31日インフルエンザの予防接種を実施いたします
    予約は9月19日(祭日)午前11時よりネット予約画面からお取り出来ます
    3歳未満 2回接種、1回目3300円、2回目2800円
    3歳以上13歳未満 2回接種 1回目3800円、2回目3300円
    13歳未満は1回目接種後およそ2〜4週間目(4週目をお勧めします)に2回目を接種します
    13歳以上 1回接種 1回3800円
    65歳以上 1回接種 1回2500円(西東京市の方)
    年によって流行時期に違いはありますが年内の接種をお勧めします。

    2.スギの舌下免疫療法に関して

    スギアレルギーに対する舌下免疫療法をご希望の方は、年内に治療を開始する必要があります
    (年明けからスギ花粉が終わるまでは治療を開始できません)
    ご希望の方、ご検討の方は比較的空いているこの時期にお越しください
    なお、ダニアレルギーに対する舌下免疫療法はいつでも開始することができます

    3.10月1日より乳児医療証、マル子医療証、および国民健康保険証が更新されますので、該当の方は10月の受診の際お持ちください

2016/09/05
安部医院からのお知らせ
  • 1.休日当番のお知らせ
  • 2.ブログ、facebook始めました

  • 1.休日当番のお知らせ

    9月22日(木曜、祭日)東京都耳鼻咽喉科医会休日当番医の為、9:00〜16:45 耳鼻咽喉科のみ診療を行います
    web、電話共に午前枠で予約も受付いたします 遠慮なくご活用ください

    2.ブログ、facebook始めました

    経口補水液の作り方、病院の自己負担制度などもアップしております
    安部医院TOPページ(http://www.ambe-clinic.com)内にリンクを張ってあります
    どうぞご登録下さい(現在、facebook、ブログは同じ内容です)
2016/08/02
安部医院からのお知らせ
  • 1.夏季休暇のお知らせ
  • 2.再診問診票ができました
  • 3.院長、および若いスタッフ4名でブログを開始いたしました

  • 1.夏季休暇のお知らせ

    8月16日(火曜日)〜22日(月曜日)の間、夏季休暇とさせていただきます。
    ご了承ください。

    2.再診問診票ができました

    スムーズな診療を行うため、再診の方に再診問診票をお書きいただくことと致しました。
    お手数をおかけしますが、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

    3.院長、および若いスタッフ4名でブログを開始いたしました

    Amebaブログ(http://ameblo.jp/ambe-clinic)で週2回ほどの更新を目指しております
    (来週にはwebサイトTOPページにもリンクを張ります)
    又facebook、LINE(どちらも安部医院で検索できます)も順次発信していく予定です。
    ご登録、よろしくお願い致します。

2016/04/27
安部医院からのお知らせ(5月の診療について、インターネット及び電話での新予約システムについて)
2016/04/11
安部医院からのお知らせ

1.学校検診に伴い耳鼻科午前の診療が1人体制になります

4月20日(水曜日)保谷高校(浩一医師休診)
4月21日(木曜日午前)小平高校(午前、嶋田医師休診)
5月11日(水曜日)保谷第2小学校(嶋田医師休診)
5月18日(水曜日)柳沢小学校(浩一医師休診)
6月1日(水曜日)碧山小学校(浩一医師休診)
6月15日(水曜日)保谷中学校(浩一医師休診)
ご了承ください

2.耳鼻科休日診療のお知らせ

5月1日(日曜日)東京都耳鼻咽喉科医会休日当番のため、耳鼻科のみ午前9時〜午後5時(午後4時45分受付)迄診療いたします
予約は電話、インターネット共に午前12時15分まで耳鼻科にて受け付けます
どうぞご利用ください

3.医療証のご確認のお願い

4月から小学生になられた方は、乳幼児医療証からマル子の医療証に変更になっています。必ず、新しいマル子の医療証をご持参ください。
既にマル子医証券をお持ちの方で医療証の期限が3月31日で切れている方があります。必ず、医療証の期限をご確認し、新しい医療証をご持参ください

4.予約順番変更をご希望なさる方へのお願い

繁忙期において順番をお取りいただいた後、決まった順番より早い時間帯に変更をご希望になり直接受付にお越しになる方が非常に増えております。
このため一時的に待合室が大変込み合うことがございます。
ご都合もおありと思いますが、お時間がある方は、なるべく順番どおりにお越しいただけますようよろしくお願い申し上げます。

5.お電話でお薬をご希望になる方へのお願い

午前9時から10時までは受付が大変込みあいますので、お電話でお薬をご希望の方は10時以降にお願い致します。ご協力の程、宜しくお願い致します。


2016/2/27
安部医院からのお知らせ(スギ花粉に関して、2月28日(日曜日)耳鼻科休日診療を行います)

1. スギ花粉に関して

2月14日のスギ花粉飛散開始以来、日を追うごとに花粉飛散数が増えております。来週は気温の上昇と共にさらに多くの花粉が飛散すると予想されていますので、スギ花粉症の方でまだ薬を服用し始めていない方は、症状が出ていなくても薬の服用開始をお勧めします。症状が出る前に薬を服用することで、症状が出てから薬を飲むのに比べ薬の効果が高いことが証明されているため、事前に薬を服用することが推奨されています(初期療法といいます)
また、マスクをして直接花粉を吸いこまない工夫、コート類はウールのような花粉が中に入り込むものは避け、ダウンのように表面から花粉を落としやすい洋服の着用をお勧めします。また、自宅やオフィスに入る際は、玄関や入り口で衣類をはたき、また、髪の毛、足元もはたいて花粉を落としてから入ること、コート類はできれば玄関付近に置き、室内に花粉を持ち込まない工夫も大切です
花粉症用のメガネは大変有効です
花粉により咳が続くなどの症状も出現することも知られております、毎年この時期に咳が続く方は花粉症も疑う必要がございます
昨年より花粉飛散量が多い予想が出ておりますので、お気を付けください

2. 2月28日(日曜日)耳鼻科休日診療を行います

2月28日(日曜日)、東京都耳鼻咽喉科医会休日当番のため、午前9時〜午後5時で耳鼻科診療を行います(休憩12時~午後1時)
予約はweb、電話共に午前12時15分まで、耳鼻科午前枠で受付致します。どうぞご利用ください


2016/02/12
安部医院からのお知らせ(B型肝炎に関して、インフルエンザ大流行中、2月の診療について)

1.B型肝炎に関して / B型肝炎ワクチンの定期接種化が実施予定です

B型肝炎ワクチンの定期接種化が実施予定です
肝炎はお酒、メタボなどが原因と思われておりますが、実際はウイルスによる感染が原因の多くを占めています。肝炎には〜Eまでの型がありますが、日本ではC型、ついでB型による肝炎が多く、日本で現在130万〜150万人がB型肝炎に感染している状況です。B型肝炎は、以前は血液や精液などより感染すると思われており、このためB型肝炎ワクチンは血液を扱う医療従事者など一部の人が予防接種をすればいいと考えられておりましたが、乳幼児期においては唾液や体液(汗や涙)から感染することがわかり、乳幼児が保育園内で集団感染するなどの報告を受けB型肝炎ワクチンの必要性が言われるようになり、現在積極的な任意接種を勧めてまいりました。また、乳幼児期にB型肝炎ウイルスに感染すると大人になってから感染するよりもキャリア化(症状が出ずにそのままB型肝炎が体内に存在し)する可能性が高く人生のどこかで慢性肝炎を起こし、肝硬変や肝がんを発症する危険性や、大切なパートナーにB型肝炎を感染させる可能性が高くなります
今回、厚生労働省は本年10月にB型肝炎ワクチンを定期接種化する方針を決めました。対象は0歳時で生後2か月、3か月、7~8か月の合計3回になる予定です
現在WHO加盟国では193か国中177か国(2008年現在)ですべての赤ちゃんへの接種が開始され、B型肝炎定期接種という世界の常識がやっと日本でも常識になります
適応年齢に該当しない方(2016年10月時点で生後2か月以上の方)への遡及処置(さかのぼって定期接種する処置)は現在何ら発表されておらず、遡及が行われない可能性があること。乳幼児は感染のリスクが高いこと等より乳幼児をお持ちの方は定期接種化を待たず、積極的なB型肝炎ワクチン(任意接種)の接種をお勧めします

2.インフルエンザ大流行中です

本日午前だけでA型11名、B型10名の方がインフルエンザでした。例年は年内にA型が流行し始め、年末年始にピークを迎え、年明けよりB型が流行し始めるのが通常のパターンでしたが、今年は年内流行は起こらず、2月よりA型B型共に大流行の状態で、例年とは違った傾向が見られます。
また、あまり高熱が見られず、平熱で頭痛のみや全身倦怠感のみ訴えるインフルエンザの方も多いのが特徴です。また、高熱後すぐに解熱したインフルエンザ例も増えております(2峰性発熱といいます)熱がないのに頭痛を感じる場合、夜は高熱だったのに翌朝解熱している方にもインフルエンザの方が多くみられます。
上記の症状を呈する方は典型的なインフルエンザ症状ではありませんがインフルエンザを疑いお越しください。

3.2月28日(日曜日)耳鼻科休日当番に関して

2月28日(日曜日)東京都耳鼻咽喉科医会、休日診療当番のため午前9時〜午後5時まで耳鼻咽喉科のみ診療を行います。予約は耳鼻科午前枠で12時30分まで受付いたします。どうぞご利用ください

4.2月27日(土曜日)内科休診に関して

2月27日(土曜日)都合により内科診療は休診となります ご了承ください


2015/11/02
10月15・16日のアンケート結果に関するご報告
上記2日間で150名の皆様にアンケートを行わせていただきました。ご協力いただいた患者様には大変感謝申し上げます。ありがとうございました。
設問は、
  • 1.当院をお知りになったきっかけは何ですか?
    (ご紹介とお書きになった方には、その方は私たちをどのようにご紹介くださいましたか)
  • 2.当院の良いところをぜひ教えてください
  • 3.当院に改善してほしいと思うところをぜひ教えてください
  • 4.当院で診療を受ける中で、もっと詳しく説明を聞きたいことやご要望などがあればご自由にお書きください
というものでした。
この中で当院の受付スタッフの応対に対して、「不愛想」、「対応に差があり悪いスタッフにあたると気分が悪くなる」「対応が雑である」等々、ご意見を多くいただきました。
この問題はスタッフ一人一人のパーソナリティーの問題とシステム含め当院自身が抱えている問題の両方の側面があると思います。
私は、人生の最大の喜びは自分が周りの方から評価され、自分のおこないが周りの方を幸せにし多くの方に喜んでいただけること、自分が社会の役に立っているということを実感することだと思っております。
また、医療においては自分の仕事ができるのは患者様が信頼してくださるからこそ診療を行うことができるという感謝の気持ちを大切に仕事に邁進してきたとの自負があります。
スタッフにおいても、誰一人として患者様を不快にさせようと思って行動している人はいないと信じております。だとするならば、何が患者様を不快にさせてしまったのか、自分の行動でどんな配慮が欠けていたのかを自分自身が気づいていないことに問題があると思っております。今までの応対が一日で変化することはないかもしれませんが、毎日の朝礼で自分の応対を見つめながら行動することを確認するとともに、他のスタッフも不快な応対をしていると感じたときは積極的に指摘しあえる環境を作り、問題行動があった場合はその都度ケースカンファレンスにて問題点をあぶり出し、その解決策を提示し、全員が人として成長したいと考えております。
またご指摘いただいた子供用スリッパを置くこと、窓口での擦り込み式手指消毒剤の設置、待合室で咳をしている方にマスクを提供して装着すること等々、対応可能な部分の改善をスピーディーに行っていきたいと思います。
皆様のお叱りの言葉は当院が患者様からさらに成長する伸びしろをご指摘いただいていると感謝しております。今後はご意見ボックスを常時設置するつもりでおります。どうか厳しいご指摘、温かい励まし等いただければと存じます。今後とも宜しくお願い申し上げます。
2015/09/29
安部医院からのお知らせ(インフルエンザ(学級閉鎖、ワクチン変更、予防接種開始)について、10月〜医療証、国保保険証変更について)

1.インフルエンザと思われる症状での学級閉鎖に関して

9月16日に調布市でインフルエンザと思われる症状で学級閉鎖が出ました。
愛媛県でもすでにインフルエンザによる学級閉鎖が出ております。
当院でもインフルエンザを思わせる症状の方が増えておりますが迅速検査ではすべての人が陰性でした。気候が変化する時期ですのでご注意ください

2.インフルエンザワクチンが変わりました

インフルエンザワクチンが去年までのA型2種類、B型1種類に効果のあるワクチンからA型2種類、B2種類に効果のあるものに変更されました。このため、ワクチンの単価自体が値上がりとなり、それに伴い公費助成の出る65歳以上の方の自己負担も300円値上がり致しました

3.インフルエンザ予防接種が始まります

10月1日よりインフルエンザの予防接種を開始いたします。

3歳未満 2回接種 1回目3,300円、2回目2,800円
3歳以上13歳未満 2回接種 1回目3,800円、2回目3,300円
13歳以上 1回接種 1回3,800円
65歳以上 1回接種 1回2,500円(西東京市の助成あり)

年によって流行時期に違いはありますが年内の接種をお勧めします。
予約はweb上の予約受付画面からお取りすることでできます。
当日は耳鼻科の予約枠で予約をお取りになりお越しください。

なお、月〜金までの午前、および午後5時までの受付に関しては事前予約がなくても接種を受け付けます。
土曜日および平日午後5時以降の当日予約は受付できませんのでご了承ください。
また、午後8時以降(金曜日は午後7時以降、土曜日は午後3時30分以降)看護師不在のため午後7時30分(金曜日は6時30分、土曜日は3時)までにお越しください。

4.10月より医療証、国保保険証が変わります

10月1日より乳児医療証、マル子医療証、および国民健康保険証が更新されますので、該当の方は10月受診時にお持ちください。

日・祝
9:00〜12:30
15:00〜18:30
・・・耳鼻咽喉科、小児科、内科
・・・耳鼻咽喉科、小児科のみの診療